売りたい方へ

土地、住宅、マンション、駐車場、等

売りたい

三重県北勢地区の不動産売却はお任せください

 

 アサケ不動産では、全てのお客様に安心で安全な不動産取引を行わせていただくため、さまざまなご提案をし、不動産取引のプロフェッショナルな仕事を行う事をお約束します。資金や将来設計のことなどもお気軽にご相談ください。

 アサケ不動産では、売却されるお客様の状況やご要望に応じて様々な角度から調査し、査定価格や売り出し価格をご提案いたします。

 当社独自のネットワークによる法人様、既存のお客様への紹介をはじめ、不動産の特性に合わせた販売活動を行い、売主様・買主様双方が『契約できて良かった』『アサケ不動産にお任せしてよかった』『ありがとう』と感じていただける契約を目指します。


 土地(更地、建築物付き可)、マンションなどの不動産売却のご相談はぜひアサケ不動産までお問い合わせください。
『売り手良し、買い手良し、世間良しの精神』をお約束し、アサケ不動産はお客様の大切な不動産資産の売りたいと買いたいの懸け橋になります。

 アサケ不動産ではお客様のニーズに沿った企画をご提案し、媒介契約を通して売主様と買主様の懸け橋になれるよう、日々努めてまいります。

 不動産取引の際は仲介人として双方の間に立ち、円滑に売買契約が成立するように手続きや契約をサポートさせていただきます。

 これまでにも様々なお客様とお取引をさせていただいております。 これまでの 実績 もあわせ、ぜひご覧ください。

「媒介契約」の種類

 不動産を売却する際、弊社ではお客様と媒介契約を結び不動産売却のサポートをさせていただきます。それでは各々どのような特徴があるのか、媒介契約の種類と特徴をみていきましょう。

 不動産会社に仲介を依頼するときに結ぶ媒介契約には、「一般媒介契約」「専任媒介契約」「専属専任媒介契約」の三種類があります。

媒介契約

・専属専任媒介契約
 不動産会社1社にのみ仲介を依頼する媒介契約です。

 他の不動産会社に仲介を依頼することはできず、不動産会社が見つけた売買先としか取り引きすることができません。

 契約の有効期限は最大で3カ月となり、不動産会社は媒介契約成立から5日以内にREINS(レインズ)への登録義務があります。また、不動産会社は1週間に1度以上の頻度で仲介業務の実施状況を報告することも義務付けられています。
 依頼側のメリットとしては、不動産会社が限られた期間内に買い手を探さなくては売買契約を仲介できないため、比較的高い確率で成約できることなどが挙げられます。

 

・専任媒介契約
 専属専任媒介契約と同じく、不動産会社1社にのみ仲介を依頼する媒介契約です。

 契約を結ぶと他の不動産会社に仲介を依頼することはできませんが、自力で買い手を見つけ、不動産会社を介さずに契約すること(自己発見取引)ができます。

 契約の有効期限は最大で3カ月となり、不動産会社は媒介契約成立から一週間以内にREINS(レインズ)への登録義務があります。また、不動産会社は2週間に1度以上の頻度で仲介業務の実施状況を報告することが義務付けられています。
 依頼側のメリットとしては、自力で売買先の目処はたつが、さらに好条件の売買先を探したい際に利用しやすい、などが挙げられます。

 

・一般媒介契約
 同時に複数の不動産会社に仲介を依頼することができます。

 自力で探した買い手と不動産会社を介さずに契約すること(自己発見取引)が可能です。

 契約の有効期限(行政指導はあり)、REINS(レインズ)への登録義務、実施状況の報告義務はありません。契約方法には、明示型と非明示型があります。
 特徴としては、一見幅広く買い手を探すことができそうな媒介契約に感じられますが、不動産会社にとっては(専属)専任媒介契約と比較して安定性の低い依頼となり、買い手探しに時間がかかってしまう可能性があります。